濱松恵が子供を育ててないのは時代のせい?障害やアスペルガーなのか

こんにちは!
今回は、2歳で芸能界デビューし、『激走戦隊カーレンジャー』やNHK『秀吉』に出演するなど
子役として活躍。また、最近はかなりのお騒がせ女優としても有名な濱松恵さんについて、お届けしたいと思います。

濱松恵の子供時代

濱松恵さんってシングルマザーなのは有名で、子供の父親が誰かも明かしていません。

 

母親もシングルマザー

しかし、彼女の父親も、彼女がもの心ついたときからいなかったようです。

どうやら、濱松恵さんと同じく、彼女の母親もシングルマザーだったとのこと。

彼女のブログにあった、自身の家族についての発言は「33年間父親はいなく、母親と娘、自分の3人しか家族はいない」とのことでした。
ブログが書かれた年齢が34才の時なので、濱松恵さんが生まれる前には、おそらく父親は逃げてしまっていたようです。

子供の頃と炎上の背景

だから、顔も知らない、彼女の人生に存在さえしていなかったという事でしょう。
彼女は、父親というものについて、ブログで次のようなことも語っています。

写真が何かものすごーい落ち込んでるみたいに見えますけど、別に落ち込んではないですよ(笑)
タイトル的に笑顔の写真でも変ですが。。サイパンから帰って来てからの章ですねぇ。。

正直毎日が慌ただしくてあまり鮮明には覚えてないんですよね(笑)

妊娠期間中と出産の時はもちろんハッキリ覚えてますけど、まぁタイトル通り、娘の父親が失踪しちゃったんです(笑)
まだ妊娠中の時に朝起きたらいなくなってて、、 別にいっかって(笑)どうせいてもいなくても変わんないって思ったから。

だって自分の父親がバッド持って追っかけてくる奴だよ?父親無用って小さい時から思ってる人間だから、別に失踪しても、
ふ~んって感じかな(笑)

父親と同じくらい、娘の父親も人生に不必要な人間だと思った。っていうか今も思ってる。、、、、

この10章は娘の父親がいなくなった!っていう内容の章だから、正直特に強い思いもないし、これ以上書く事ない事に気づいた(笑)

濱松恵さんは炎上キャラで、個性も強く、発言も強烈ですが、それは彼女の生い立ちとも関係しているのかもしれませんね。

個人的に、男性に頼らず、子供を育てていこうとする強さや、炎上という方法を使っても生き残ろうとする逞しさは、嫌いじゃないと思いました。
だって、女性が一人で子供を抱えて生きていくって、本当に経済的にも、精神的にもハードであるに違いないから。

濱松恵の子供時代からこれまでの経歴

ここで、濱松恵さんの経歴をおさらいしようと思います。

 

子役時代

彼女2歳のころにはすでに子役をやっていたようですね。濱松恵さんの子供のころの画像はこちらになります。
2歳でデビューしたものの、現在のように炎上女優として世間を騒がせる前までは、それほど
パッとしていません。また、ある時期には表舞台から姿を消し、事務所も転々としていました。

堀越高校に進学

彼女は高校まで芸能活動を続け、堀越高校へ入学。

まず高校入学後、濱松恵さんが父親のように慕っていた唯一の男性の祖父が、病気で他界します。
また、高校は、在学時代の周囲との人間関係のもつれから、学校にいくのが嫌になり途中で中退をしてします。

 

高校を中退

しかし、高校中退後も芸能活動は、続けていました。
また、かなり濃いキャラの濱松恵さんですが、実は彼女は裁判沙汰にも巻き込まれていたよう。

彼女の生い立ちを調べるにあたって濱松恵さん、彼女の母、祖父で、仲良く暮らしていたという記述が何回か出てきました。
しかし個人的に「えっ祖母は?」という疑問が沸きましたが、祖母を含め親戚と彼女で、一時期裁判沙汰となるトラブルを過去に起こしているようですね。
正確に言うと彼女の母VS祖母で対決していたようで、昔はみんなで暮らしていたのに、母と濱松恵さんは祖母から追い出されたんだとか。

その原因となったのが金銭トラブルと言われています。

濱松恵さんの母が、母の妹からお金を奪ったということにされたんだとか。

しかし濱松恵さん曰く実際はそんなことはなく、祖母と姉による二人を家から追い出す作戦だったのでは?ということです。
彼女は親戚、祖母、母の妹に対して、二度と関わりたくないとおっしゃっていました。
本当に人間トラブル気質なのでしょうか?彼女の周りは今も昔も凄いですね、、

彼女の炎上キャラは、もしかしたら彼女の家族や、その人生そのものが、幼い頃から
常に炎上だったことから形成されたものかもしれませんね

濱松恵は「子供を育ててない」の噂は

濱松恵さんは、実はシングルマザーである事を、ご自身で告白しているのですが、
彼女のブログを見てみても、子供についての発言や、画像があまり記載、掲載していない為に、子供がいるのに、彼女は育てていないんじゃないか?

との噂を立てられてしまったようです。

では、実際に彼女は、子供を育てていないんでしょうか?

 

子供(娘)の父親は一般人?

濱松恵さんは2014年1月31日にシングルマザーである事を公式ブログに激白しています。

その濱松恵さん公式ブログでの発言を検証してみると、濱松恵さんは10代の時はサイパンで暮らしていて、日本へ帰国した後20歳で妊娠し21歳で出産しているよう。
そのため、父親はネットでの噂レベルですが、アメリカ国籍のサイパンで暮らしている一般人であると言われています。

スポンサーリンク

噂の出処は、もしかしたら、濱松恵さんのこの発言から来ているのではないでしょうか?

この番組は濱松がお笑いトリオ「東京03」の豊本明長(41)との“不倫騒動”についてぶちまけるというもの。

過去の男性遍歴が明かされる中、濱松は「私は結婚歴がないとか、だから
結婚できないと言われるけど、実は結婚している」と告白した。

濱松はこれまで「未婚の母」「シングルマザー」で通してきたが「ネットの情報は間違っている。

私、18歳の時に、日本を離れサイパンに行ったんです。
そこで現地の男性と結婚しました。

これは母親とマネジャーしか知らない」と明かす。

濱松は1999年に突然、表舞台から姿を消している。サイパンでの結婚はちょうどこの時期にあたる。

 

ただ、彼女のブログで語られた子供の父親は、ある朝、目覚めると突然いなくなっていた…
とも語られているため、この男性ではないんでしょうね。

もしかしたら、別のサイパン人か、日本人の可能性もあると思います。

濱松恵の子供(娘)に障害の噂

ネットを調べていくと、彼女が子供を育てていない、という噂と、もしかしたら、彼女の子供に
障害がある、との話が繋がっている可能性を示唆している人が何人かいました。

 

娘はアスペルガー?

実は、濱松恵さんは2014年1月31日にシングルマザーである事を公式ブログに激白し
2004年6月14日にはアスペルガー症候群と自閉症の障害をもつ一人娘の子供を出産した事も告白しました。

彼女は10代は、サイパンで暮らしていて、日本へ帰国した20歳で妊娠し、21歳で出産。

子供の父親が誰なのかはもちろん濱松恵さんは知っているのですが結婚せずに母親の助けを借りながら育児をしてきた苦労人でもあります。
濱松恵さんの子供の顔の画像を見てみると確かにサイパン(アメリカ)と日本のハーフのような目がクリっとしていて可愛いらしい顔立ちをしている
ことから、そのような噂が立てられたのかもしれません。

子供さんのお写真や、シングルマザーである事を、ファンに伝えた内容がこちらになります。

ファンの皆様にご報告

2014-01-31 05:39:40

ファンの皆様に公式にご報告があります。
私は今年10歳になる愛娘を持つシングルマザーです。

10代でサイパンに暮らし、帰国後20歳で妊娠、21歳で出産をしました。

娘は生まれつき脳の障害がありアスペルガー症候群と高機能自閉症。

私と母以外の人物とはコミュニケーションをとることができません。

母との約束で娘が10歳になる時にずっと公表しなかった娘の存在を公式に自身のブログでファンの皆様にご報告すると決めていました。
今年の6月に私の愛娘は10歳の誕生日を迎えます。

これは娘が3歳の時です。

3歳以降にアスペルガー症候群と高機能自閉症の事を知りました。
体は健康でとても賢い愛娘です。

名前は公表出来ませんが、これが私の愛娘です。

これからも私の人生は娘と母の為だけにあります。

天使のように可愛い娘さんですね^^

お母さんが美人だから、やっぱり娘さんも可愛い!!

ブログで記載されていたように濱松恵さんの子供は脳の障害がありアスペルガー症候群と高機能自閉症で濱松恵さんと母以外の人とはコミュニケーションをとることができないようです。
そのため、娘さんを専門の医療施設に入れて、家族のために仕事をがんばっているのでは?

との見方もあるようです。

 

まとめ

お子さんをかわいがっていらっしゃる様子からも、世間の一部から言われているような育児放棄では決してないことは、わかるのではないでしょうか?

いかがでしたか?
今回は、お騒がせ女優、濱松恵さんについてお届けしました!

タイトルとURLをコピーしました