哀川翔の子供の学校?自宅の場所・住所は等々力で画像は?メガネは

俳優の哀川翔さん。一世風靡セピアとして、柳葉敏郎さんらとともに活躍していました。

最近ではバラエティ番組にも出演したりと、タレントとしても活躍されています。そんな哀川さんには子供がいます。その子供が、脳腫瘍になったとの噂が出ています。また、哀川さんの自宅の住所も特定された?等々力との噂ですが真相は…?

メガネにまつわる噂もあります。哀川さんのメガネはどこで買えるのでしょうか?哀川さんにまつわる気になる噂について、まとめていきます。

 

哀川翔の子供

哀川さんは、1995年に女優の青地公美と結婚しました。

「哀川翔 子供 脳腫瘍」の画像検索結果

その後青地さんとの間に二人子供を授かります。

哀川さんの子供は、この二人という訳なのですが、

実は青地さん、哀川さんと結婚するまではシングルマザーだったんです。

三人の子供を女手一つで育てていたそうで、哀川さんはその三人の子供も育てていくことを決心して、結婚したそうです。

つまりは哀川さんの子供は、五人いるということですね。

長女のみなみさんは、MINAMIという芸名で歌手として活躍しているようです。

哀川翔

哀川翔さんの長女MINAMIさんは、音楽ユニットcossami(コッサミ)のヴォーカルを担当しているそうです。

MINAMIさんが所属しているcossami(コッサミ)は、2009年にデビューしたガールズ音楽ユニットで、MINAMIさんの歌声は疲れた心を柔らかく包み込んでくれるようなふんわりした歌声なのだとか。NHK教育テレビ(Eテレ)のアニメ『獣の奏者エリン』の第1期エンディングテーマとして手掛けられたcossami(コッサミ)の楽曲『After the rain』は、アニメファンの間では結構有名みたいです。

次男の英助さんは、ガールズバンド『SCANDAL』のマネージャーを務めています。

三男の展成さんは、19歳の時に『とんねるずのみなさんのおかげでした』に哀川翔の息子として出演しており、一般人のようです。

哀川翔

 

哀川翔

次女の桃子さんは芸能界デビューして、女優として活動しているようです。

最近では桃子さんと、父である哀川さんとの共演が話題となりました。

子供の学校

さて、哀川さんは子供の教育方針も一貫しているようで、

長女、次男、三男、次女は同じ学校出身で、

東京の町田に中学校から大学院までを持つ、和光学園を卒業しているようです。

(長男に関しては一般人のため情報がなく、出身校はわかりませんでした)

和光学園は、幼稚園と小学校を世田谷に、中学校から大学院までを町田においています。

芸能人の子供も多く通っているようで、Mr.childrenの桜井和寿さんや藤木直人さんの子供も同じく和光学園に通っているそうです。

 

次男が脳腫瘍だった

青地さんの次男で、哀川さんにとっては連れ子となる英助さんですが、

実は幼少の頃は脳腫瘍で、5歳まで生きないと言われていたそうです。

次男は映画のために米ロサンゼルス、ニューヨークへ海外留学。次男は左腕へ時計のタトゥーを入れている。その時計の時刻は次男の生まれた時間を指しているという。哀川は「彼は脳腫瘍を患い5歳で他界の可能性が高いと言われていたけど、何回も手術を受けてまだ生きている。やっぱり生かされているんだなって。だからこの生まれたところをすごく…と思って。そういう意味合いがあるんだな」としみじみ。

小さいながら、5歳までしか生きられないと聞かされるのはショックだったでしょうね…。

ただ、息子の他界に直面したからこそ、生まれてきたことに感謝することができるのかもしれません。

現在26歳の英助さん、お仕事はマネージャーということで、今も元気に過ごしているようです。

これからも健康で、お父さんである哀川さんの力も借りて、がんばってほしいですね。

哀川翔の自宅

哀川さんの自宅は、タレントのRIKACOさんのお隣なんだそうです。

哀川翔さんの妻が、RIKACOさんと仲が良かったため、
となりの土地が空いていたから、移り住んできたということなのです!

哀川翔さんは、自宅でたくさんの生き物を飼っています。
世界中から集めた、カブトムシやクワガタなどが、たくさんいるそうです!

また、哀川翔さんの自宅には、水族館のような大きな水槽があって、
魚や亀が泳いでいるといいます。

東京都世田谷区の等々力という所に住んでいて、夫婦と子供たちで仲良く暮らしているみたいです。

有名な芸能人ということもあって、細かい住所までは公開されていませんが、世田谷区等々力(とどろき)にあるようですね。

スポンサーリンク

ご自宅では、哀川さんが愛してやまないカブトムシを飼育しているそうです!

哀川翔      哀川翔

画像をる限りなかなかの豪邸ですね…。天井が高いし、お庭が広い!

素敵なお家でのびのび育ったからこそ、子供たちは芸能界で活躍できるくらい立派に育ったのでしょうね。

 

「世田谷区等々力」に関して

相変わらず田舎暮らしの私ですので、東京の23区と言われてもピンとこないわけですよね。

ということでわからないことは調べるのが一番ということで・・・世田谷区等々力を検索!!

世田谷区というと、「お金持ちや有名人の自宅がたくさんあるところ」という感覚を持っている人も多いでしょうね。

世田谷区に自宅がある人は、お金持ちが多いです!世田谷区に隣接する、杉並区や調布市、大田区に比べても、お金持ちや有名人が多いみたいです。

哀川翔さんの自宅がある、世田谷区等々力というのは、世田谷区のなかでは東南部に位置します。
大田区に近いところですね。
哀川翔さんの自宅は、なんと建築界の巨匠・安藤忠雄氏が設計を手がけたものなのだそうです!

すごいですよね。哀川翔さんといえば多趣味であることでも有名ですし、おそらく自宅に対してもかなりのこだわりがあるんじゃないかなって私は思っていますが。

 

世田谷区等々力にはどんな人が暮らしてる?

哀川翔さんのような一流芸能人が暮らしている場所なのですが、当然哀川翔さんとRIKAKOさんの自宅以外にも有名人の自宅があるらしいですね。

等々力に、芸能人の自宅はたくさんあります。
北野武さん、美川憲一さん、浅野忠信さんといった、名だたる芸能人の自宅があるのです。

というわけでこれまた一流芸能人の方ばかりではないですか。

田舎暮らしの私でもその地域のすごさが伝わってきました。

まさに驚きでとどろき!!

・・・あれ?すべってますか?

哀川翔のメガネ

哀川さんと言えば、スタイリッシュなメガネがトレードマークですよね。

哀川さん自身もメガネにはこだわりを持っているそうで、自宅にメガネをコレクションするほど!

自宅のコレクション、一度見てみたいですね…!

そんな哀川さん、メガネにこだわりを持ちすぎて、なんと自分でメガネをプロデュースして作っちゃったようです。

 

サムライ翔(SAMURAI SHO)新型2018年モデルがついに入荷しました。

今年もカッコよさはもちろんのこと、軽さや掛け心地が格段によくなりました。

闘う男の顔がサムライのように美しくあるために、

そして力強くあるために。

現代のサムライ、哀川翔の熱い思いと、研ぎ澄まされた感性、そして日本最高峰の技術力から生まれたSAMURAI SHO

その名も、『SAMURAI  SHO』。哀川さんらしいかっこいい名前です。

新型2018年モデルということで、以前から発売していたようですね。

メガネの着用モデルも哀川さんが務めていて、

お店に行けば哀川さんプロデュースのこだわりのメガネを買うことができます!

 

 メガネ取扱店

哀川さんがプロデュースしたSAMURAI SHOですが、どこのお店に行けば買うことができるのでしょうか?

SAMURAI SHOの公式ホームページに、取扱店舗一覧がありました!

リンク→SAMURAI SHO全国取扱店一覧

こちらを見れば最寄りの取扱店がわかりますね。

 

まとめ

今回は哀川翔さんにまつわる気になる噂についてまとめていきました。

哀川さんには5人も子供がいたんですね。驚きでした。

哀川さんは連れ子も実の子供も差別せず、「みんな俺の子」と言っているそうです。連れ子の3人からしても、心強いお父さんですよね。

これからもその男気で、俳優、タレントとして活躍してほしいですね!

タイトルとURLをコピーしました