ジャガー横田の出産年齢は?不妊治療中止?息子の小学校が現在はどこ

ジャガー横田さんは全日本女子プロレスで活躍されていたとても有名な方ですよね!見た目からして強そうなジャガー横田さんですが、私生活ではママでもあるのです。

ジャガー横田さんは不妊治療の経験もあり、出産も大変だったようです。今回は、ジャガー横田さんの不妊治療についてのエピソードや、息子さんの情報も調べてみました!

ジャガー横田の出産と結婚

元プロレスラーとして強い女性の代表ともいえるジャガー横田さんですが、私生活では2004年に結婚されています。

結婚当時の年齢は43歳だったようです。結婚時点で43歳という年齢ですからその後の出産年齢はいったいいくつだったのでしょうか。

世間からはジャガー横田さんの出産年齢にも注目が集まっているようですね。

ジャガー横田さんは2004年に、医師の木下博勝さんと結婚されています。

夫である木下博勝さんは、とても優しそうな男性ですよね。

 

木下博勝さんはタレントとしても活動されています。

よくジャガー横田さんと一緒にテレビ出演されていることもあります。

 

ジャガー横田の出産年齢

結婚自体が43歳だったジャガー横田さんは、やはり年齢があいまって妊娠するのが難しかったようです、、、。

実際の出産年齢はいくつだったのでしょうか。高齢出産であることは間違いないです。
結論から先に申しますと、ジャガー横田さんの出産年齢は45歳でした。

 

ジャガー横田の出産年齢と妊娠までの道のり

出産年齢と当時の妊娠までのエピソードに関しては下記で綴っていきます。

ジャガー横田さんは当時のことをこのように語られています。

結婚したら当然子どもができるものだ、と思っていました。
もちろんその時の私は40歳を過ぎていましたが、鍛えていたから「ほかの同年代の人よりは体が若いだろう」と勝手に思っていたのです。
でも1年経っても妊娠しない。
そこで「一度、お腹の検査をしてみよう」ということになり病院に行ったら、子宮筋腫が見つかりました。

この子宮筋腫がとても大きかったらしく、赤ちゃんの頭くらいあったと言われています。

子宮筋腫が発見されたときは、年齢のこともあり妊娠の可能性が0%と言われていたようです。

しかし、ジャガー横田さんは前向きな気持ちで子宮筋腫の手術をし、手術を終えた1ヶ月後には不妊治療をスタートしていたようです。

無事に子宮筋腫の手術を終えましたが、筋腫を取っても自然妊娠をする確率は低いと言われたので、一番妊娠する確率が高い体外受精にチャレンジすることを決めました。
でも治療したからといってすぐに子どもが出来るわけではなく、辛い涙を流すこともありました。

自然妊娠の可能性がとても低いということは、旦那さんが医師であるから十分に理解していたのでしょうね、、、。

しかも、体外受精は年齢的に3回が限界とも言われていたようです・・・。

3回しか体外受精のチャンスがないというわけですから1回目がうまくいかなかったときは、とてもショックを受けたそうですよ、、、。

しかし、ジャガー横田さんは基礎体温もつけていたのでタイミング法も同時に行っていたことを明かしていました。

体外受精ではうまくいきませんでしたが、なんとそのタイミング法で妊娠されたみたいです!!!

タイミングを逃さなかったことと、治療のためにホルモン注射を打っていて、体の準備が出来ていたというのが、成功の理由かもしれません。

 

そして出産年齢45歳で長男を出産しています!

しかもハワイで!!!

予定日の4週間前にハワイに行き、現地にいる友人達が1週間交代で、いつ産気づいてもいいように面倒をみてくれました。“おしるし”が来たときは、すぐに日本にいる主人に電話をして入院。

ジャガー横田さんと木下博勝さんは妊娠する前に、ハワイに行っており、「ここで子供をうみたい」という話をされていたみたいですね。

 

子宮筋腫が見つかったり、1回目の体外受精もうまくいかなく辛かったこともあったと思いますが、自然妊娠できて、しかも理想であったハワイでの出産も現実になってとてもよかったですよね!

ジャガー横田の「不妊治療・2人目」とは

 

1人目の妊娠もかなり難しいと言われていたジャガー横田さんですが、実はその後2人目の不妊治療も経験されています。

 

ジャガー横田さんは息子さんのために、「頼れる兄弟を作ってあげたい」という想いがあったようです。

スポンサーリンク

 

ジャガー横田が不妊治療中止?

 

一時期ジャガー横田さんは不妊治療中止という選択をしていましたが、子供2人目の為に2009年9月から不妊治療を再開されています。

不妊治療中止の状態から再開したジャガー横田さん2人目の不妊治療を始めてから3年後にはブログでこのように書かれていました。

治療を続けて三年目です…
思うような成果は出ない状況が続いて居ます。
血液検査でホルモン数値を見てもそろそろ諦める勇気を持たなきゃいけないかな…と考えてます。(^^;;

 

ジャガー横田さんはこの時点で諦めかけていたようですが、その後また生理が来たらしいのです!

 

その8ヶ月後、不順だった生理が来て、もう一度挑戦する事を決意。
2013年11月には内診で卵子が発見されます。

 

受精までできたそうですが、うまく成長しなかったことも明かされています。

 

採卵し、受精を確認しますが、受精から6日目に、受精卵の成長は止まってしまいます。期待しただけに、ショックが大きく、泣いてしまったと言います。

 

残念な結果でしたが、ジャガー横田さんは可能な限り不妊治療を頑張って続けられていました。

ジャガー横田の息子が退学で現在は?

現在の息子さんに関して、気になる噂なのですが、なにやら息子さんが退学された?なんてちょっとネガティブな話題があるわけなのですが、それって一体どういうこと?

 

ってことで退学の真相について詳細を調べてみました。

退学と言われる背景として、ジャガー横田さんの息子さんは、幼稚園からインターナショナルスクールに通っていたみたいです。

 

 

しかし日本の小学校へ編入させるという情報が出てきたんですよね。

 

それから、「息子さんが退学になった」という噂が出てきたようです・・・。

調べてみても退学になったという詳細はなかったため、「退学」というのはただの噂にすぎないと思います!

 

ジャガー横の息子の小学校はどこ?暁星?

つまりインターナショナルスクールから一般の小学校へ編入することとなったジャガー横田さんの息子さん、現在の小学校はどこに通われているのでしょうか。

噂によると暁星なのではないか?という情報もあるわけですが、真相は?

 

今年で11歳になる息子のようですね。 人数ですが、彼だけで、1人でした。
プロレスラーでタレントのジャガー横田と医師の木下博勝氏夫妻の間には、ひとり息子の大維志くんがいる。
父である木下博勝氏の方針で幼稚園からインターナショナルスクールに通っていたのだが、4月から日本の小学校へ編入させるという大きな決断があったのだ。
名前は「大維志」、学校は名前は不明ですが、前はインターナショナルスクール、現在は日本の小学校みたいです。
インターナショナルスクールに通っていたくらいですから、編入先は公立ではなくエスカレーターの私立ではないでしょうか?
ちなみに暁星や慶應という一流小学校ではという情報もありますが真相は不明でした。

 

ということで小学校が暁星なのではないか?というのはあくまで噂レベルのようですね。

 

ジャガー横の息子の名前

 

ちなみに上記で既に息子さんの名前を記載してしまいましたが、改めてジャガー横の息子の名前を載せておきます。

 

名前は「大維志」 たいし君と読みます。
以前は「発達障害」という噂がありましたが、元気いっぱいな姿をマスコミに見せているのとお受験をしていることからもガセかと思われます。
お父さんの遺伝子を引き継いでいたら医学部に進学して開業医になるのかもしれませんね。

 

ということでとっても男らしい名前をつけてもらったようですね。
やはり男の子ですからね。名前負けしないようにしたいところですが、フィジカル面はジャガー横田さんで頭の良さは旦那さんに似れば完璧な男に成長しそうなきがします。

 

大維志くんのこれからがとっても楽しみですね。

 

息子の現在ががビオレuでCMとは

ジャガー横田さんは息子さんの顔写真を公開されています!

ブログでも度々登場していますよね。

とっても可愛らしいお子さんです!!!

 

実はその息子さんがビオレのCMに出演されていたようです!

私も知らなかったので驚きですね!

花王ビオレUのCMに出させて頂いてます❤
五郎丸さんと一緒に…
幸せ者です…一生の記念になりますね!

ジャガー横田さんもブログでこのようにコメントされており、とっても嬉しそうです!

 

ジャガー横田さんのブログは息子さんのことをよく書かれており、溺愛している様子が伝わってきます。

これからも、ジャガー横田さんのブログで息子さんの成長ぶりを見れるのが楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました